左官工事で使われる材料を紹介!

こんにちは!
大阪府泉南市に事務所を置き、大阪市近郊で左官工事全般を手がける左官業者、横山組です。
「左官工事ではどんな材料が使われているの?」
このような疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。
今回は、左官工事で使われる材料をご紹介したいと思います!

モルタル

ヘルメット
モルタルはセメントと砂、水をまぜ合わせたものです。
多くの左官工事の現場で用いられている材料で、主に壁の施工に用いられます。
しかし、モルタルは硬度や耐久性の高さ、仕上がりの滑らかさから、壁だけでなく床の材料として使われることもあります。
具体的には団地のリノベーションなどによく用いられます。
仕上がりがシンプルなため、モノトーンな配色が好きな方にぴったりです。

漆喰

左官工事に用いられるポピュラーな材料に、漆喰があります。
漆喰は、消石灰、海藻のりなどを混ぜ合わせて作るもので、古くから戸建ての壁面に用いられている材料です。
燃え広がりにくい性質を持った材質なので、防炎・防火効果を評価されています。
また、シックハウス症候群を引き起こすホルムアルデヒドの分解効果も証明され、健康的なライフスタイルの実現にも役立っています。

珪藻土

珪藻土は、藻の一種であるこの微生物が形を変えたものです。
珪藻の殻が、海底に滞積することでできた岩を用いています。
除湿効果が高いという特徴があり、バスマットやお風呂、トイレなど、水回りの環境美化に役立つ材料として注目されています。
日本は湿度が非常に高く、古くから家屋の湿気が問題となっていました。
珪藻土は、除湿によって建物自体の寿命を伸ばす効果もあるため、現代でも積極的に使用されています。

ブランクのある方もお問い合わせください

履歴書
昭和46年の創業から培った豊富な経験と実績を持つ横山組では、ただいま新たな左官職人を求人募集中です。
未経験者にはベテランの職人が丁寧にサポートするので、ご安心ください。
ブランクのある経験者も大歓迎です。
左官業者として誇りとこだわりをもち、その技術を継承し共に磨いていく左官職人に興味がある方は、お気軽に職人募集ページよりご応募ください。

安定した仕事量を確保できます!

弊社は現在、左官工事事業を共に盛り上げてくださる協力外会社様を募集しております。
「人材に余裕がありどんどん左官工事・外構工事の仕事に対応したい」
「左官職人として技術共有できる企業間のつながりがほしい」
といったお考えの企業様のお力になりたいと考えております。
また協力会社様のほか、一人親方様も募集中です!
関心をお持ちの企業様は協力会社募集ページよりお問い合わせください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

泉佐野・泉南などの左官工事は横山組
ただいま協力会社様・現場スタッフ求人募集中
〒590-0531 大阪府泉南市岡田6-16-17
電話:072-493-6555 FAX:072-493-6577

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

某トレーニング施設 アプローチのコンクリートほうき目仕上げ

某トレーニング施設 アプローチのコンクリ…

今回は、某トレーニング施設の外構工事で、アプローチのコンクリートほうき目仕上げを施工しました。 ほう …

【施工実績】左官工事なら横山組におまかせください!

【施工実績】左官工事なら横山組におまかせ…

こんにちは!横山組です。 弊社は大阪府泉南市を拠点に、左官工事・コンクリート工事・耐震工事・外構工事 …

協力会社さまを募集中!左官工事・外構工事は弊社まで!

協力会社さまを募集中!左官工事・外構工事…

こんにちは!横山組です。 弊社では大阪府泉南市を中心に左官工事や外構工事を行っております。 昭和46 …