求職者向け!左官工事にありがちなトラブルとは?

こんにちは!大阪府泉南市の拠点から大阪市の近郊地域において、左官工事全般を多数手掛けている左官業者、横山組です!
左官工事は建物の仕上がりを大きく左右する仕事であり、その責任は非常に大きなものです。
完成度の高い施工を行っていくためには、施工に伴うトラブルに細心の注意を払わなければなりません。
今回は求職者の方に向けて、左官工事に伴うトラブルの例についてご紹介いたします。

下地の浮き・剥がれ

左官道具と脚立
左官工事に伴うトラブルの代表的な例として挙げられるのが、施工後に下地が浮いたり剥がれてきたりしてしまうというケースです。
このトラブルはいずれも、下地の変形が原因となって引き起こされます。
下地の浮き・剥がれが起きてしまうと仕上がりの美観が損なわれてしまい、更に浮きや剥がれを起点として周辺にまで損壊が広がってしまうケースも見られます。
左官職人にとっては、大いに注意しなければならない現象だといえるでしょう。
この現象が発生しやすい場所としては、ドアや窓などの開口部分がまず挙げられます。
またボード類の継ぎ目においてもこの現象が起きやすく、これらの箇所については特に丁寧な施工を心掛けましょう。

カビの発生

左官工事に伴うトラブルの代表的な例には、カビの発生も挙げられます。
珪藻土や漆喰などの天然素材を使った繊維壁は近年需要の高まりを見せている施工ですが、カビが発生しやすいのが弱点です。
多湿な場所、通風性の悪い場所にある壁面には特にカビが生じやすく、とても厄介な現象だといえるでしょう。
住宅の構造や状態にも大きく影響され、特に雨漏りや結露が起きている場合にはカビの発生率が大きく上昇してしまいます。
依頼を受けた際には現場の環境を十分に確かめたうえで、繊維壁の施工に適さない環境だった場合、施主様には十分にリスクをご説明するよう心掛けておきましょう。

【求人】横山組では新規スタッフを募集中!

履歴書とペンとメガネ
横山組では現在、左官職人の募集を行っています。
弊社では初心者の方からのご応募も大いに歓迎しており、優秀なベテラン職人による丁寧なマンツーマン指導を行うことが特徴です。
給与や福利厚生が充実した働きやすい環境が整っていますので、経験の有無を問わず、左官職人として働きたい方から多くのご応募いただれば幸いです。
ぜひ横山組で、さまざまな工事に取り組んでいきませんか?

横山組へご相談ください!

横山組は、左官工事をはじめとしたさまざまな工事を承っています。
昭和46年創業の老舗業者であり、長い業歴に伴う豊富な経験を持った職人が多数在籍しているのが弊社の強みです。
優れた施工技術を用いた、ハイクオリティな各種工事をお求めの際には、ぜひ横山組へお声がけください!
皆様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

泉佐野・泉南などの左官工事は横山組
ただいま協力会社様・現場スタッフ求人募集中
〒590-0531 大阪府泉南市岡田6-16-17
電話:072-493-6555 FAX:072-493-6577

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ジョリパット一軒まるごと塗替え

ジョリパット一軒まるごと塗替え

こんにちは、大阪府泉南市を拠点に大阪市近郊で左官工事全般を行なっております横山組です。 今回は先日行 …

工場土間  フェロコン仕上げ

工場土間 フェロコン仕上げ

屋上フェンスの基礎部分の天端補修

屋上フェンスの基礎部分の天端補修

屋上フェンスの基礎部分の天端補修 フェンスなどの土台は左官工事がカギ 屋上フェンスの基礎部分の天端補 …