現代に継承される日本の伝統工法である左官工事

こんにちは!大阪府泉南市に拠点を構え、左官業者として活躍する横山組です。
弊社は、大阪市近郊で日本の伝統的な左官工事の技法を用いた業務を展開しております。
今回の記事では、そのような弊社が左官工事の伝統と現代における有用性について解説いたします。

伝統工法である左官工事

左官
左官工事は本来、土壁に漆喰塗装を施す工事のことです。
左官の歴史は古く、日本では安土桃山時代から左官という呼称が使われたという説もあります。
現代では左官とは建物の壁や床などを、こてを使って塗り上げる仕事とされており、木造建造物を受け継ぐための伝統技術として、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。
弊社の展開する左官工事も、この古き良き技術を受け継いだものです。
更に左官の技術は単に受け継がれるだけのものではなく、時代とともに進化していく常に新しい技術として現代の暮らしに貢献しているのです。

左官工事が活躍している場面

現代の左官工事では、さまざまな材質の床や壁に漆喰や珪藻土を塗装します。
漆喰は歴史ある日本の伝統的な壁材であり、高い耐久性と凹凸のないきれいな仕上がりが期待できます。
珪藻土とは太古のプランクトンが化石化した材質で表面が多孔質構造であるため、吸湿性や脱臭性に優れている材料です。
現代ではこのようなさまざまな材料をリフォームやリノベーションの一環として壁に塗装します。
その際にはもちろん幅広い知識と技術が必要とされますが、その際に現代まで受け継がれた左官工事の技術が活躍しているのです。

横山組へご相談ください!

見積書と本
弊社は今回ご紹介したような日本の伝統的な左官の技術を用いた左官工事を主力業務として展開しております。
絶えず、材料や技術にこだわっているため、単なる塗装だけでなく、部屋の温度や湿度、ハウスダストなど、さまざまなお困りごとにも対応できます。
また、左官工事以外にも一般的なコンクリート工事やグラウト工事と呼ばれる耐震補強工事、外構工事も承っておりますため、幅広いご要望にお応えすることが可能です。
まずはお気軽に弊社までご連絡ください。

【求人】横山組では新規スタッフを募集中!

弊社では現在、大阪市近郊で左官職人として働く新規スタッフを募集しております。
未経験の方でも意欲と向上心のある方は大歓迎ですので、お気軽にご応募ください。
また、年齢にかかわらず、ブランクのあった経験者の方も広く受け入れております。
経験のない方、不慣れな方にも先輩スタッフが丁寧に指導するため、安心して働いていただける環境がご提供できることをお約束いたします。
左官に興味のある方は、お気軽に弊社までご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

泉佐野・泉南などの左官工事は横山組
ただいま協力会社様・現場スタッフ求人募集中
〒590-0531 大阪府泉南市岡田6-16-17
電話:072-493-6555 FAX:072-493-6577

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

マンション階段のモルタル塗り

マンション階段のモルタル塗り

  こんにちは! 大阪府泉南市を拠点に、左官工事・コンクリート工事・耐震工事・外構工事を請 …

赤レンガ

赤レンガ

私たちは、左官を通じて社会に貢献します

私たちは、左官を通じて社会に貢献します

はじめまして! 横山組です。 弊社では、大阪府泉南市を拠点に、左官工事・外構工事などを承っております …