お知らせ

投稿日:

四分の玉砂利の洗い出し

今年の夏ぐらいから、洗い出しの仕事の仕事がちょいちょいでました。

今回は、既製品平板の洗い出しの平板が廃盤になったので左官で似た感じの洗い出しをしてほしいとの依頼があり施工することに。

事前に全く同じにできないと断りを入れて施工開始しました。

まず、写真を撮り材料屋さんに見てもらいました。四分の御浜に白の玉砂利を少し混ぜてしたらいいんちゃうとのアドバイスをうけて、そうすることに。事前に厚みが4センチになるように下地調整して、碁盤の目の様に目地棒を設置して、平板を並べた感じになるようにしてから玉砂利を塗りつけます。

塗りつけたら、砂利の表面をコテでたたいて砂利の表面揃えていきます。

乾き過ぎないうちに柔らかいハケとスポンジで石が転ばないように洗い出していきます。

後は、十分乾燥させてから目地棒を外して完成です。

目地は黒色になる様、黒の色粉を混ぜていたので黒くはっきり出てます。

砂利の感じも、いい感じになったので良かったです。後は年数経てば馴染んでくると思います。

泉佐野・泉南などの左官工事は横山組
ただいま協力会社様・現場スタッフ求人募集中
〒590-0531 大阪府泉南市岡田6-16-17
電話:072-493-6555 FAX:072-493-6577

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

去年の地震でやられた築百年の蔵壁

去年の地震でやられた築百年の蔵壁

材料は日丸産業のファインウォールデコ雨に強く、純漆喰のように仕上がります本来は建具も土壁だったのです …

外構工事・左官工事のご依頼前の不安解消!

外構工事・左官工事のご依頼前の不安解消!

はじめまして!横山組です。 弊社では大阪府泉南市を中心に左官工事や外構工事を行っております。 今回は …

コンクリート鏝押え仕上げ

コンクリート鏝押え仕上げ