こだわり

先代が昭和46年に創業した『横山組』は、以来45年以上にわたって、泉南市を拠点に大阪市で左官工事などを営んでまいりました。
長年にわたる社歴のなかで培った高い施工技術や豊富な人脈も、ただそれだけでは多くのお客さまへご満足をお届けすることは叶いません。そこで弊社が大切にしている3つのこだわりをご紹介いたします。

丁寧な施工

たとえ何十年と経験を積んでも、目の前のご依頼一件一件を新たな気持ちで請け負うよう心がけております。
「左官一級技能士」や「建築二級技能管理技士」の資格を保有する確かな技術力とともに、目に見えない部分までこだわり抜く姿勢には、ご依頼主さまより厚い信頼をお寄せいただいております。
また左官作業においては協力会社さまとの共同施工が不可欠です。工事に携わるすべての方に面倒を一切残さぬよう、迅速かつ綺麗で丁寧な施工をご提供すべく、弊社は日々努力を重ねております。

抜群の機動力

横山組は従業員が限られており、決して大きな会社ではありません。しかし少数精鋭だからこそ実現できる強みがあります。それが「抜群の機動力」です。
豊富な経験をもった熟練のスタッフが、戸建て・マンションから学校などの公共施設まで、あらゆる現場に柔軟に対応いたします。また対象エリアを大阪市近郊に絞ることにより、地の利を得た効率的な流れで依頼主さまのご期待にお応えいたします。さらにお問い合わせ・お見積もりから施工完了までを一貫して手がけますので、ブレのない方針で迅速な納品を実現しております。

徹底した工具管理

左官工事は日本の伝統的な技術や知識を受け継いでいます。使用する材質への深い知識はもちろんのこと、作業で使用する工具にもこだわりが必要です。
横山組では、工事に使用した工具は毎回必ず清掃しています。そして整理整頓も徹底して行なっております。仕事道具に愛着をもち、丁寧に扱うことは、現場でのスムーズな作業につながると考えるからです。
私たちは古来より伝えられてきた職人の意識もしっかりと継承し、現代の住みよい住環境づくりに活かしております。